海外旅行保険の申込

旅行会社の店頭で保険を申し込む場合

海外旅行に行く際に、海外旅行保険は旅行会社のカウンターでツアーと一緒に申し込むケースが多いです。旅行会社で海外旅行保険を申し込むとスタッフが手続きをしてくれるので楽ですし、手続きに不備がないので安心です。しかし、旅行会社で取り扱っている海外旅行保険は種類が少なく、その多くはセット型といわれるプランです。セット型のプランの場合は、保険の対象となる旅行期間や基本補償などは一律ですので、利用者にとって不要な補償内容も含まれています。また、旅行会社で海外旅行保険を申し込む場合は旅行当日には申し込むことができません。このように旅行会社の店頭で海外旅行保険を申し込むと、利用者にとって不要な補償内容が保険に含まれているので保険料が割高になることと、申込日に制約がある、という点がデメリットです。

インターネットで保険を申し込む場合

格安な保険料で海外旅行保険に申し込むためには、インターネットで申し込む方法が考えられます。旅行会社で保険の申し込みをするとスタッフが手続きをしますので人件費がかかります。しかし、インターネットであればそういった人件費はかからないので保険料が格安になります。また、インターネットで申し込みをすると自分に不必要な補償部分を自由に削って保険を設定できるので、格安な料金につながります。また、保険会社によってはインターネット限定の特別割引プランを設定しています。これらのことから、インターネットで海外旅行保険に申し込むと保険料が格安になる、と言えます。また、インターネットでは24時間いつでも申し込むをすることができる上に、旅行当日の申し込みも可能です。